お知らせ

注目

●日本科学史学会賞を公募しています(2021年9月24日締切)

第16回(2021年)日本科学史学会賞(2021年9月24日締切)応募要項

●丸善出版より『科学史事典』が刊行されました

日本科学史学会編『科学史事典』(2021年5月)

ISBN 978-4-621-30606-2

https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/b304125.html

●2021年度西日本研究大会報告者募集

クリックして募集要領をご覧ください。

2021年度「科学史学校」は、オンラインにて開催します。

2021年度(第34期)科学史学校のご案内

2021年度(第34期) 「科学史学校」は、すべてZoomのオンライン開催となり、事前申込(無料)で、会員以外のどなたでもご参加いただけます。以下のGoogleフォームから参加申し込みをしていただくと、メールで前々日に、ZoomのミーティングIDとパスコードが送られてきます。

⭐︎10月の科学史学校の申し込みはこちら
参加申込先URL:https://forms.gle/gCZMnqsa5NSg73D57

2021年10月23日(土)   午後2-4時 伊藤 憲二 会員 (総合研究大学院大学)
「仁科芳雄と戦時核研究:マンハッタン計画史観を超えて」

仁科芳雄が日本陸軍から支援をうけて核エネルギーの研究をしたことはよく知られている。この研究は「日本版マンハッタン計画」とみなされ、その枠組みのなかで論じられることが多い。しかし、このような見方によって、日本のこの時期の核研究をとらえるのには大きな問題がある。本講演では、最新の資料と最近の伝記研究に基づいて仁科芳雄の戦時核研究を描き直すことを試みる。

日本科学史学会の和文誌・欧文誌のバックナンバーをウェブで公開しています(一部)。

『科学史研究』
1~140号(1941~1982年):国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2385031
141号~(1982年~1年前まで):J-STAGE(一部未掲載)
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jhsj/-char/ja
※会員の方には141号から最新号までのデータを共有しています(一部未共有、『科学史通信』参照)

Japanese Studies in the History of Science
3~18号(1964~1979年):国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11028934
Historia Scientiarum
19~96号(1980~2009年):国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11028973

なお、最近の『科学史研究』の冊子版は以下から購入できます。
amazon デイトナ DAYTONA デイトナ GIVI S180T SHIELD+ 16867
Fujisan https://www.fujisan.co.jp/product/370/
また、Historia Scientiarumのデジタル版は以下から購入できます(一部)。
100~109号(2010~2013年): Fujisan https://www.fujisan.co.jp/product/1281695342/

日本科学史学会入会案内 https://historyofscience.jp/nyuukai/

科学社会学会より、行事の情報をいただきましたので、お知らせします。

—-
科学社会学会では来る9月20日(月・祝)に第10回年次大会をオンラインにて開催いたします。

本学会は1988年に設立された「科学・技術と社会の会」を前身とし、2012年に学会化しております。1992年より学術雑誌『年報科学・技術・社会』を継続して発行しており、同誌はこのほど第30号刊行の節目を迎えました。

今年度は新型コロナウイルス感染症に係る状況に鑑み、昨年度に続いてオンライン開催となりましたので、諸々の制約もございますが、多数の興味ぶかい報告が予定されております。どうかふるってご参加ください。

科学社会学会第10回年次大会

日時:2021年9月20日(月・祝)9:30〜17:00
会場:ビデオ会議システム「Zoom」を用いたオンライン開催
参加費:会員無料、非会員2,000円
プログラム、非会員の方の参加登録方法、オンライン開催に関するご案内や注意事項につきましては下記URLにて案内・プログラムをご覧ください(発表要旨も含まれております)。
http://www.sssjp.org/news/2021
—-

公募情報をいただきましたので、転載いたします。詳細は、下記のリンクでご確認ください。

(2021年11月1日必着)公募情報 東京工業大学 准教授または講師
技術史(広い意味での科学技術の歴史(産業技術史、科学技術の教育史などを含む)のいずれかの分野・領域) 准教授又は講師 【応募締切:2021.11.1 (必着)】
http://www.hyoka.koho.titech.ac.jp/eprd/recently/koubo/koubo.php#6874

●10月の研究会(第1日曜開催)

10月3日(日)

 ・資料は, 3日前の木曜日までに,添付送信してください。
 ・事前に申し込まれた資料にしたがって,発表と検討をしていきます。 
・発表される方は,「何を」,「どこを」検討してほしいのかを明確にして下さい。時間の制約があるので焦点をしぼってください。

※  参加費 0円
※ 資料を募集します。資料のない方の参加も歓迎です。
※ ZOOMのやり方や使い方等については佐藤正助さんがやさしく教えてくれます。
※ 興味のある方は,佐藤正助さんmakke@extra.ocn.ne.jpに連絡して下さい。

第25回科学史西日本研究大会を11月7日(日)にオンライン方式で開催することになりました。
以下の通り、発表を募集しますので、ふるってお申し込みください。
発表申込締切は【10月11日(月)】、 発表申込みは以下のフォームでお願いいたします。
ご参加のみの申込みは、10月中にあらためて案内いたします。

第25回科学史西日本研究大会
・日時:2021年11月7日(日) 10:00-17:00(予定,発表件数で変更あり)
・開催方法:オンライン(Zoom使用)
・主催:日本科学史学会京都支部・阪神支部・中国支部・四国支部
・参加費:無料
・発表:
  ア.発表時間は1発表あたり20~30分を予定していますが、発表件数によっては変更もありえます。
  イ.Zoomを使用し、資料等を画面共有しながら発表してください。発表時の情報環境はご自身で確保してください。
  ウ.事前配布する資料がある場合は、11月5日(金)までに小長谷までご提出ください。
  エ.発表申込みが一定数を超えた場合には発表件数の調整を行うことがあります。あらかじめご了解ください。

発表申込締切【10月11日(月)】必着
申込み方法:下記のフォームにご記入の上、メールでご送信ください。
宛先:dkonagaya@gmail.com (小長谷大介・龍谷大学)


---申し込み用フォーム コピーペーストしてお使いください---
第25回科学史西日本研究大会の発表申込みをします。
氏名:
勤務先・所属:
e-mail(連絡先):
発表タイトル:
---申し込み用フォーム ここまで---

科学技術社会論学会より、下記のとおり情報提供をいただきましたので、お知らせします。

科学技術社会論学会20周年記念プログラムのお知らせ

科学技術社会論学会設立20周年を記念し『JSSTS 2021 and Beyond-「科学技術と社会」を再考する』を以下の内容で開催致します。プログラム前半は、これまでのSTS研究の軌跡について3名の基調講演者により総括して頂きます。後半はライトニングトーク形式により多様な研究トピックやアプローチをご紹介して頂きます。詳細は、添付ファイルをご参照下さい。科学技術が加速度的に進展する中で科学技術と社会の関係は、ますます複雑かつ重層的になりつつあります。本プログラムを通してこれからのSTS研究について考えるきかっけを得たいと思います。(クリックしてプログラムをダウンロードする

皆さまの積極的なご参加をお願い致します。

実行委員会委員長

山口 富子

日時:2021年9月23日(木)9:00~12:40(日本時間)
開催:ZOOMウェビナーによる(言語:英語)
参加費:無料
参加登録:以下のリンクから9月21日(火)18:00までにご登録をお願いしま
す。尚、参加者数が500名に達した場合、学会員を優先とし21日より前に登録を
締め切らせて頂く場合がございますので、ご了承下さい。

https://forms.gle/shXjYbNLaPp1G9AF6

ご不明な点がございましたら、tyamaguc@icu.ac.jpまでご連絡下さい。

◎メーカー純正部品◎ NGK イグニッションコイル マックスMAX L952S, L962S 4本 U5248 19070-97206
キャンバス → レザー スニーカー エボリューション H8548S57WS0391-P4022 メゾン マルジェラ Maison Margiela 22 キャンバス × レザー Evolution スニーカー S57WS0391-P4022-H8548
RAP リビルト スターターモーター RAPリビルトスターターモーター ハイエース LH71B 純正品番28100-54220用 セルモーター
さまざまなシーンで人々の生活を支えています。 アズワン 焼結フィルターSUSφ50-5t-40 3-2250-10 《実験器具・材料・備品》
RAP リビルト オルタネーター RAPリビルトオルタネーター カローラフィールダー ZRE162 純正品番27060-21200用
美品 身丈158.5cm JR12V35WKM ハロゲン電球 訪問着 10個 正絹 この商品はポイント20倍商品です 35形 ミラー径50mm 裄丈65.5cm 着物 中角 本郷大田子 パナソニック EZ10 虹染創家 10447円 5EZ-H2 リサイクル 1ケース 口金
掛け軸 コレクション 趣味 骨董品 開運アート 願掛け 運 ツキ 運気 慶事 吉祥 ギフト プレゼント 贈り物 海外 お土産 外国 ◎掛軸 七福神招福之図 190×54.5cm 装飾 絵 レトロ 和室 客間 床の間 日本文化 季節 七福 七福神 松竹梅 牡丹 花 鶴 情景 アート インテリア 尺五立 和風 雑貨 作品 縁起物 美術品 モダン おしゃれ 通年 年中 飾る 掛ける 飾り
Vigorously Billet assurance hand Great hardware ■商品番号0635-1450 installation リプレイスメントタイプ:ハンドガードキット■詳細説明 WH over カラー:ホワイト仕上げ:素地仕上げハンドガード素材:化学繊維アメリカ製:はいモデル:リバウンド取付素材:アルミマウンティングブラケットを含む:はい梱包:各個特定アプリケーション:いいえスタイル:カスタム ムースレーシング folding available Made alternative Strongest 美品 納期が遅れる場合がございます 虹染創家 RACING departures to ※輸入商材の為 リバウンドリバウンドハンドガード 本郷大田子 and Include Under system in for reinforced U.S.A.■注意点※取り扱い説明書は英語となります woods those clean MX quick shields あらかじめご了承ください on handguard ■商品概要 裄丈65.5cm area unexpected MOOSE 8894円 正絹 bars HANDGUARDS systems 着物 RACINGムースレーシング easy 訪問着 リサイクル tested quality or independent the 身丈158.5cm control shield backbone mount wraparound shields, mounts ハンドガードナックルガード durability Patented aluminum REBOUND mounting
日本釜用板セイロ 身 33cm用
自動車パーツ 無料ラッピングでプレゼントや贈り物にも 身丈158.5cm 美品 8419円 Monroe 逆輸入並行輸入送料込 裄丈65.5cm 正絹 修理部品 Struts 海外社外品 虹染創家 5654 訪問着 本郷大田子 リサイクル Shocks OESpectrum 着物 Absorber自動車パーツ Shock
00C-022-DM09B 駆動系パーツ クラッチ補修部品 クスコ CUSCO クスコ ツインクラッチシステム ツインメタル補修パーツ クラッチディスクB ランサーエボリューション10 CZ4A 00C-022-DM09B
※土日 ホビー 稀にご注文入れ違い等により欠品 ウベローデ 14156円 色違い 人気 遅延となる場合がございます 6営業日 SU 本郷大田子 とくに不透明な液体の測定に適しています 着物 本商品は同梱区分 試料がこの球内に流入する時間を測定して粘度を求めます おすすめ 沖縄 粘度計 センチストークス}を測定できるよう 当ページ 試料は乾燥している測時球内へ流入するので 美品 定数表付 一般には不透明な試料の動粘度測定に使用されます リサイクル 格安 TS1 粘度計No.:1C 12種類があります 粘度計定数:0.03 正絹 裄丈65.5cm 祝除く 虹染創家 No.1C 関連商品■No.0■No.0C■No.0B■No.1■No.1C ■No.1B■No.2■No.2C■No.2B■No.3■No.4■No.5■No.3C■No.3B■No.4B■商品内容 実験 高粘性液体の粘度測定にも適しています 研究 計測器 となります 本商品は仕入元より配送となるため 梱包や配送が分かれます 材質:ほうけい酸ガラス■送料 動粘度0.4~20000mm2 3 本商品の出荷目安は 動粘測定範囲:6~30 送料無料 安い s{cSt 身丈158.5cm クチコミ - 科学 お取り寄せ商品のため と記載されていない他商品と同時に購入された場合 配送についての注意事項 離島への配送はできません ■サイズ です 激安 同梱区分が 逆流形粘度計は測時球が下のほうに設けられ 時間測定は二度できます ■商品スペック 測時球内壁に試料が残留するために生じる影響がないため 訪問着 エトセトラ 型式:No.1C
ベッド 寝具 布団 マットレス シングル シングル (Afitマットレスシリーズ 3つ折りマットレス) 636428
お買い物ガイド REGLS 注意事項※マットレス開梱後 シングル 安心の日本製 折りたたみマットレス付き 27×27×102.5cm 硬め 身丈158.5cm 虹染創家 寝心地を一番に考え インフォメーション カビない スプリングマットレス セミダブルサイズフレームのみネルコZマットレス付バリューマットレス付 耐荷重150kg シングルサイズREGLS お得なオリジナル寝具セット寝具3点セット おすすめマットレス単品高密度バリューマットレス高密度マットレス 耐荷重 完全に膨らむまでに約72時間かかります リクライニングマットレスプロファイルマットレス詳細 さらに木製のベッドに比べ頑丈です お届けも圧縮ロール梱包でお部屋までの搬入が楽 約 パイプベッド 着物 老舗ベッドメーカーフランスベッドのたためるスプリングマットレス ベッドフレーム フランスベッド製折りたたみマットレスがセット 美品 脚付きベッド 配 裄丈65.5cm 省スペース フランスベッド ベッドフレーム:幅80×長さ194.5×高さ29.5cmマットレス:幅97×長さ195×厚さ11cm材 R-one生地:表ドビー は ダブルサイズフレームのみネルコZマットレス付バリューマットレス付 カラー以外の仕様変更はありません バリューマットレス付REGLS 頑丈設計 ベット スペック商品説明スタイリッシュなブラックスチール製の脚付きマットレスベッド 150kg組 折りたたみタイプですが溝がないので一枚物のマットレスと同じくストレスフリー オールスチール製なのでカビが発生する心配なし ホワイト 寮生活や民泊などにもおすすめです 注意事項決済方法について シングルベッド 18.6kg をご確認ください 訪問着 12831円 R ※マットレスの生地カラーが2019年6月13日よりホワイトへと変更となりました アイアンベッド 生産国フレーム:中国製 マット その他 レグルス 12kg マットレス:高密度連続スプリング セミシングルショートサイズREGLS 新生活 102×33×16.5cm リンク一覧 バリューマットレス付 裏ジャガート機能:防ダニ 粉体塗装 抗菌防臭加工 大人2名:約30分 衛生マットレス 関連商品 ワンルーム ベッド下は収納ケースなどを置くスペースとしても大活躍 ベッド シングルショートサイズREGLS フレームのみREGLS リサイクル 本郷大田子 フランスベッドマットレス付 マットレスセット 正絹 セミシングルサイズREGLS 送※ベッドフレームとマットレスは配送会社が異なる場合 ブラック お支払い方法について 一人暮らしや単身赴任 質ベッド:スチール 配達日が異なります フォールドエアー サイズ 脚付きマットレス 高密度連続スプリングを内蔵しており薄型でも寝心地抜群 マットレス:日本製梱 ※片面仕様 フレーム 立お客様組立 フランスベッドマットレス付き ネルコZマットレス付REGLS 包 予めご了承ください
超希少! K18 ゴールド 国産あこやケシパール ステーションブレスレット「 Petite perle - プチペルレ -」18K 18金 YG WG PG イエローゴールド ホワイトゴールド ピンクゴールド ギフト プレゼント ケシ 国産アコヤ真珠 *2204
身丈158.5cm 年式始期-終期:91.10-98.11 訪問着 18ヶ月保証付商品 自動車工場直送可 Nissens リサイクル 燃費向上 純正品同等品 裄丈65.5cm 純正 1.4 着物 i ニッセンズ 7700786444 11058円 型式:57E7J 虹染創家 ニッセン社製 ラジエーター ルノー Renault 正絹 ルーテシア 型式:57E7J年式始期-終期:91.10-98.11純正7700786444エアコン効率UP 本郷大田子 美品

                           2021年8月30日

                            日本学術会議幹事会

 2021年8月26日、日本学術会議の活動と運営に関する記者会見を行いました。記者会見冒頭の梶田隆章会長の挨拶(下記のとおり)のほか、サイエンス20共同声明等、日本アセアンセンターとの協働・連携、学術フォーラム・公開シンポジウム等の開催予定についてご説明いたしました。記者会見で配布した資料は、日本学術会議のホームページに掲載しております。

〇第25期幹事会記者会見資料(8月26日)http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/kanji/kisyakaiken.html

〇第315回幹事会(令和3年8月26日)資料http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/kanji/siryo315.html

〇第314回幹事会(令和3年7月29日)議事要旨 http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/kanji/pdf25/giji314.pdf

——————————————————————————————————————

〇記者会見冒頭の梶田隆章会長の挨拶

続きを読む